ネーミングセンス

いよいよ温州みかんの収穫期になりました。
今年は農協テコいれ企画で「甘くておいしいみかんを作ろう!」チームが編成されました。
うちもそこに入れられまして、オットーが農協担当者や生産者の会合に出かけていきます。
そのたびに、連絡文書がファックスされてくるんです。
「あまえんぼう」生産者各位、って。
e0241833_8323318.jpg

この「あまえんぼう」というのは、そのね、「糖度○度以上の美味しいみかん」につけられる名称なんだそうですよっ!
候補としては、「あまっこ」「あまちゃん」「あまたろう」などもあったそうで・・・。
「あまい」から離れられなかったのね。
みかんの美味しさは甘さだけではなくって、酸味とのバランスだろうよ!と思うのですが。
やっぱり「甘い」というほうが通りがよいのでしょうね。
にしても、このネーミングセンスはない。
じぶんちのみかんが「あまえんぼう」としてデビューすんのかと思うと、ちゃぶ台ひっくり返す昭和のオヤジ的な怒りと悲しみが沸き起こります。
その気持ちを抑えて、20日からみかんとり始めまーす。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-09-18 08:33 | よたよた農作業