ヘゲシアのハーブ便り

皆様こんにちは ヘゲシアからハーブのおたよりです。
e0241833_9194842.jpg

ハーブの力は、古くから消毒や殺菌効果などが謳われていますが、特に香りによる効果はすばらしいですね。
あらゆる臭い(天井裏のネズミ、猫トイレ、オットーの加齢臭、ヘゲシア古着(雑巾)臭などなど)に悩まされる、我が家にはなくてはならないものです。
お庭でも、ボーボー放置した、いえ、丹精こめたハーブ(ミント・ラベンダー・ローズマリー・レモングラス)がすくすくと育っていますわ。

今日はそんなたくさんのハーブを使って、ヘゲシアがあるものに挑戦したお話をお届けします。


ワン・デイ、私はグレゴリ青山さんの本でせっけんシャンプーの記述を読んだ。

私は若い頃、せっけんで髪を洗うことにチャレンジしたことがある。
e0241833_9201915.jpg

しかし、洗ったあとのゴワゴワ感がどうしてもイヤですぐに市販のシャンプーに戻ってしまった。

歳をへて、私の髪は白髪が増え、冬場は乾燥しがちでホワイト・スノウのような物体が肩に降り積もるようになった。
グレゴリさんは、やはり頭皮のかぶれからせっけんシャンプーをするようになったとあり、そしてゴワゴワ(ギシギシ)感をなくすために、ハーブを浸したお酢でリンスをしたとあった。

これはいい。
庭のハーブも刈り取れるしな。さっそく漬け込んでみた。
e0241833_9205581.jpg

e0241833_9211248.jpg

2週間後、試してみた。
e0241833_921294.jpg

ほんとにツルツルしっとり。
e0241833_9214330.jpg

なんとなく白髪もめだたないような気がする。
私は嬉しくて頭をふった。
そして、「ティモテ、ティモテ、ティモテ~♪」と往年のCMソングも唄った。
(昭和生まれの条件反射)


[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-07-05 09:26 | 豚のしっぽ ウサギの手