ゴキブリ大全

久しぶりの更新なのに、このタイトル・・・。すみません、苦手な方は読まないでくださいね☆

私は大抵の虫は大丈夫なんですが、こればっかりはどうにも苦手でして。
なぜ苦手なのだろう?
生理的嫌悪感はともかく、やつらに対する知識のなさが恐れを増幅させているのではなかろうか?とも考え、ハイ、図書館にて借りることにしました。

あと、私はマイナーなものに愛を人生を捧げる人達の著作が大好きです。
寄生虫博士、ダニ博士どちらの著作も愛にみちみちていて面白かったなあ。
この本の作者も然り。
自宅で5匹のマダカスカルゴキブリを飼育(うげげ)、名前をつけて娘ジュリアとともに慈しむ日々・・・。(奥さんはどうしたよ?)そして小物(マグネットとか・・・)、映画、書籍、切手にいたるコレクション。
この本も大全と銘打つからには、コンプリートでありたいと、生態から人間の文化における位置づけまで幅広く扱っています。図説も多い・・・。
そう、この図説が精密すぎてなかなかページが進まないんですよ!!
e0241833_1702518.jpg

次のページに図があったらどうしよう・・・と思うとハラハラドキドキ。ぺ、ページがめくれない!

いまもってパラ読み状態ですが、やつらがスーパーな存在であることがわかりまたよ。
お尻にも脳みそがあるんですってよ~!
・・・知れば知るほど恐ろしいわっ!

現在も極早生みかんとり中です。まだまだ続きます。
お留守番のふたり(るーちゃん、やえちゃん)も元気です。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-10-21 16:48 | へげたれ文庫