ダニエルを探して

いまだ「007 スカイフォール」上映されない熊野地方。
仮面ライダーとか、ワンピースとか、ベムしか上映しとらんよ?
どがいなっちゅうがですかっ!?

いとしいダニエル様のお姿を探して、「ジャケット」という映画にだどりつきました。
主演:エイドリアン・ブロディ、キーラ・ナイトレイ、ダニエル様
お話は、イラク戦争で頭部に負傷をうけた兵士(エイドリアン・ブロディ)が、後遺症をかかえつつ帰国。殺人事件にまきこまれ、有罪→精神病院に収容されます。
そこでの異様な治療法をうけてる際、不思議な体験(タイムトリップ!!)をするようになる・・・。

という、筋でして。
で、いとしのダニエル様はどこにでてきたかというと~、もちろん精神病院の中・・・。
患者・・・。
いや、あのね、筋をろくすっぽ読まずに借りたんですよ。
読んでたら~、この内容でかっちょいいダニエル様が望めないことぐらい・・、わかったと思うんですよ。ふ、でもね、女って愚かなのよ。いやいや、でも、もしかして!、とか思っちゃうんですよね。
e0241833_9213058.jpg

しかして結果は、ジャック・ニコルソンばりのもみあげつけた、狂気のダニエル様をみることになってしまいました。

映画は前半かなり暗いですけど、後半は救いのある美しいお話で、まあまあよかったです。
エイドリアン・ブロディの無駄に鍛えられたボディ(&胸毛)も全開。
いや、君はもっとぴょろ~として、ツルッツルでいいんじゃないのか?と余計なことも思う。

タイトルの「ジャケット」。上着かと思ったら病院で使う拘束衣のこととな!
わかりにくいですぞ。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-18 09:32 | 観たもの