コロス記念日

理論(理屈)を重んじ、感情を自制する。それがオットー
へげ妻(バイオレンス&デストロイヤー)と喧嘩するときでさえ、
声を荒げることや、乱暴な言葉遣いや振る舞いをすることはない。

しかし、今日は違う。

みかんの収穫をしながら畑を回っていたとき、シカが侵入している形跡を発見。
そして、葉っぱと細い幹を無残に食べられているみかんの苗を見たとき、オットーは悲痛な叫びをあげた!
その苗は、何度もシカやウサギにやられつつも生き延びること10年。
か弱い枝に今年、初めて実を成らした樹だったのだ。

収穫をきりあげ、シカ対策。家に帰り準備するオットーがブツブツ・・・。
ん?なに?
e0241833_13182652.jpg

こ、コロス1?
初めてきいた!!オットーのバイオレンスな文句!!
ってことで1句!

ふとあなた つぶやいたから 
ちょっぴり 慌て今日は コロス記念日


へげ田原でした
[PR]
by hegetare-tsuma | 2016-11-27 13:24 | よたよた農作業 | Comments(5)

へげ日記⑰

e0241833_1329177.jpg

e0241833_13293613.jpg

e0241833_1330315.jpg

※下は腐海=風の谷のナウシカでおなじみの「腐海」。友人が我が家のぽっとん穴をみて、「まるで腐海」といったことからそう呼んでます。
e0241833_1330297.jpg

e0241833_13304495.jpg

e0241833_13305931.jpg

[PR]
by hegetare-tsuma | 2016-11-26 13:36 | 日常生活 | Comments(2)

伊勢志摩くいだおれ紀行

年1回、恒例の慰安旅行です。
e0241833_111626100.jpg

昨年は書けませんでしたが、伊賀でした。
役の行者ゆかりのお祭りみたり、古都で、おいしい和菓子や漬物があって、ヤンキーの人達もいっぱいみかけて、それはそれで楽しかったんですが、今年はのんびりしたいなーということで、伊勢志摩の相差町(おうさつちょう)に行くことにしました。
相差は、いまも海女さんの活躍する町で、そして、新鮮な魚介類がたらふくたべれる場所として有名です。どのお宿も漁師さんが営業しているので、ハズレなし。
年々胃袋が小さくなり、食事を残すのが嫌いなオットーを説き伏せて、いざ、相差へ。
e0241833_1125444.jpg

はい、ドーン。
2人しかいませんが、FU NA MO RI!!
釣りたてほやほやですしね、そのおいしさは言うに及ばず。
そこから伊勢エビ、あわび、タコ飯などの行進が続き、気分は美食を極めたローマ貴族です。
(でも、吐くもんかっ!)
お宿の人にも「よく食べましたねー」と感心されました。
で、最後のデザート
e0241833_11334356.jpg

やっぱりこれか・・・。この季節しょうがないんだけどね。(昨年の伊賀でも同様)
出た瞬間、凍り付くみかん農家(笑)
どうやらうちの産地からきてるみかんらしいです。ぐるりと回ってたべるみかんの味は・・・
うん、まあまあ。

食事が終わって部屋に帰り・・・倒れました。
食べすぎで寝返りもうてない。ほんとに食べるためだけの1日でした。
もうオットーとはこんな旅行はできないだろーなー。

ちなみに今回のお宿は「魚勘」さんです。
お父さん=船頭さん、お母さん=海女さん、息子夫婦も同様。
海女修行している若奥様の旦那様とのなれそめや、海女ゾネス(お姑様)のタフさなどおしゃべりも弾みました。(オットーの他人の恋愛話の食いつきようときたら。)

また、家族や友人と一緒に行きたい、食べたいなーと思う町・相差でした。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2016-11-11 11:45 | 日常生活 | Comments(2)