<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

昼下がりの幼児

毎日お暑うございます。
昨日はいきなり涼しかったですけど、その前は本当にぐったりしました。
素晴らしい毛皮をお持ちのるーちゃんは、それはそれは大変そうでした。
冬はいいけど、夏はねー・・・。
夕方、気化熱とばかり、水をすこしかけてみたりしてます。(濡れた手でなでる程度ですけど)

で、やえちゃんはというと、これがアナタ!驚くほど元気。テンションかわらず。
昼下がり、みんな暑さでぐったりしている中、ひとりピョンピョン遊んでますがな。
e0241833_730124.jpg

うーん・・・まあ、あんまり毛深くはないもんね。
そしてあいかわらず、るーちゃんの横にくっつきまくってます。
e0241833_729392.jpg

おにーちゃんは暑いからちょっと離れてほしいみたいだけど?
そんなこたぁ、どこふく風。涼しげな風情のやえちゃんです。

皆様、暑いなかどうぞお体ご自愛くださいませ。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-29 07:33 | 愛しいものども | Comments(2)

みかんの樹には・・・

よく、みかんの樹に鳥が巣を作ってるのをみかけます。
見つけると、「お!」と嬉しいものですが、大抵巣立った後のカラの巣が多いです。
タマゴはめったにみない。
しかし、昨日は見つけた巣はタマゴいり!
ちょっと失礼して写真をとらせていただきました。
e0241833_7145530.jpg

[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-29 07:16 | よたよた農作業 | Comments(2)

夏のエンジン

暑中お見舞いもうしあげます

暑いですねー。夏、本番です。
へげ家もなんとなくエンジンかかってきました。(プスンプスン)
朝作業して、昼寝、夕方から夜まで仕事してます
現在は摘果作業。
e0241833_20542185.jpg

並行して、ミカンの根元のカミキリ虫の幼虫退治。草刈。
(虫退治、無農薬の畑はこれがかなり大事です!いつかレポートしたい・・)

野菜はやっといろいろな種類がとれだして、豊かな食卓になってきましたかね。
e0241833_2055373.jpg

ちょっと前までズッキーニときゅうりオンリー。緑の食卓でしたからねぇ。ありがたや~
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-23 20:59 | よたよた農作業 | Comments(2)

目撃せよ!

目撃せよ、・・・って言われたら、行かずんばなるまい。
バルテュス展。
あと、ジュースを取り扱っていただけるお店へご挨拶方々という仕事の言い訳もいれまして、お友だちのYさんと一緒に旅立ちました。夏の京都へ。(朝4時出発)

毎月15日は百万遍の手作り市も開催されているということでいってきました。
お店の数、人の数・・・すごかったです。
でも商品が、割と似た物が多かったかなぁ。
野菜(有機)なども売っていて、Yさんと「うちらのみかんや野菜も売れるよね?」って早くも出店相談?
できないこともないんじゃないかと思います。夢(欲?)ふくらむ、主婦達!!

バルテユス展は、うーん。。。期待が大きすぎたのかな↓
炎天下を歩いてぐったりしてたせいもあるけど。以前観た時ほど高揚せず。
肩透かしをくらった私は、京都国際マンガミュージアムで開催されている「土田世紀原画展」にいくことに。

ここで今回のタイトル、
目撃せよ!
を使わせていただきます。
目撃せよ、土田世紀展。

土田世紀さんはスピリッツなどで「俺節」、「編集王」、映画化もされた「同じ月をみている」といった作品を描いた漫画家さんです。2012年43歳という若さで亡くなってしまいました。
芸術家気質で、繊細でありながらも豪快に振る舞い、「酒と不幸がなければ、マンガなんて描けない」と、吐血を繰り返しながらもお酒をのみ続けて、帰らぬ人となりました。

本当にこの人のマンガは泥臭く、絵やセリフがせまってくる迫力があり、胸をえぐられるような暗さややるせなさに満ちています。(その中にぽちっとした、月明かりに似たものがともっている。)
印刷物を通してもそう感じるぐらいですから、原画となればどんな気持ちになるかおわかりになりましょう?
e0241833_15214960.jpg

そして主催された奥様が、漫画家のみなさんの待遇や、健康管理について一考を促す一文を寄せられていたのが印象的でした。
「天才でなくてもいい、酒がなくても、不幸でなくても、まんがは描ける。」
ものづくりにかかわる人は負を原動力とするなかれ、と思います。

それにしても、このマンガミュージアム、ステキすぎます。
e0241833_1530491.jpg

新旧のマンガが勢ぞろい。夢のよう。
空手バカ一代、初版?本
e0241833_1526305.jpg

お土産は梅図先生の「へび女手ぬぐい」です☆
e0241833_15203025.jpg

このように使う?ほほほほほほほ
e0241833_15212084.jpg


それにしても・・祇園祭り(宵山)に、一瞥もくれず帰ってきた私。
「それは青森にいって、ねぶた祭りをみずに帰るのと同じだ!」
と、カンサイジン・オットーから非難されました。・・・・そうなの?
だってすごい人混みだっていうからさ・・・。ゴニョゴニョ
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-17 08:56 | 日常生活 | Comments(2)

だんはん、現る

昨年のこの時期、ポストにちいさなぴょこたん(アマガエル)がいて、「ふふ、かわいい♪」とメルヘンしてました。
今年は、ヒキガエル君です。ドーン(車庫にて)
e0241833_1938331.jpg

すごい存在感でしょ?
しばらく、まじまじと見てしまいました。
だんはん、アンタ一体何でできてますのんや?

視線をはずしたスキに動き始めただんはんは、ものすごいテキパキ動いて去っていきました。
ヒキガエルって、もっとのっそ~り動くもんだと思ってたのでびっくり。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-13 19:41 | 日常生活 | Comments(2)

台風8号

台風一過、早くも暑くなってきました。
でも、お日様ありがたいです!くっさい洗濯物よ、日光で消毒されるがいい。
オットーもセロトニンが生成される喜びを味わっています。

というわけで、被害は特にありません。無事です。
風もそれほど強くなかったので助かりました~。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-11 08:00 | 日常生活 | Comments(2)

スパルタ!へげ道場

うむ、やえは順調に「ティッシュ散々拳」「モップ拳」をクリアしたようじゃな。
そろそろこれを習得するころかの。
e0241833_15414056.jpg

e0241833_15422473.jpg

e0241833_1542516.jpg

うむ、猫である限りこの誘惑には勝てまい、じゃが・・・あっ!
へげ仙人の言葉を待たずにやえはアタックを開始した。
e0241833_1545928.jpg

ぐおおおおおお(光速)
e0241833_15461789.jpg

しかし!
e0241833_15464935.jpg

首に袋のとって部分がひっかかったまま、やえは走り出した!
e0241833_15474544.jpg

e0241833_1645865.jpg

そう、紙袋の取っ手部分にひっかけてしまうとな、このようなことになるんじゃよ。
やえちゃん、猛烈ダッシュ!
きっとやえちゃん的には後ろに魔物がおいかけてくるよー!!・・・ぐらいの恐怖を感じたのでしょう。ふふ・・
e0241833_15502987.jpg

さ、やえには早すぎたかの。どれ、おばさん・・・いやへげ仙人様がとって進ぜよう。
と近寄ったら、あら?
e0241833_15505612.jpg

自分で脱出。す、すごいな。

ちなみにるーちゃんの場合、
e0241833_15511875.jpg

走りつかれて動けなくなりました。

故・アサの場合、
e0241833_15513240.jpg

取っ手を引きちぎりました。

みんなそれぞれの伝説がある。それがへげ道場・・・

今日は雨なので、マンガ風にお届けしました。
それにしても、ついさっきやえちゃんご実家に「大事に育てます~☆」なんていっておきながらこの報告。
どうなの?へげ仙人?
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-03 16:07 | 愛しいものども | Comments(7)

命びろい

へげ家にはグレープフルーツの木がある。
あれこれ試したがるオットーの趣味だ。
毎年試食してみるも、感想は一語につきる。「まずい」のだ。

食べれん(売れない)みかん作ってもしょうがなかろうよー、とへげ妻がチクチクネチネチ嫌味を言っていたのでオットーも(接木の)台木にでもするか・・・と、グレープちゃんに別れを告げようとしていた。

しかし、昨日食べてみたら案外イケる。美味しいんじゃない?
この時期に食べれるみかんは貴重!
e0241833_7283223.jpg

というわけで、命びろいしたグレープちゃんです。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-07-02 07:29 | よたよた農作業 | Comments(0)