<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

本日のやえちゃん

やえちゃんがやってきて、はや2ヶ月すぎました。
・・・まだ2ヶ月?なんだかもうずっと一緒にいるかのようです。

やえちゃん、びろーんと足が伸びたかと思うと、肉付きがよくなり、手触りがとってもシルキィというかミルキィというか・・・、もう!とにかく最高のさわり心地なんですのっ!!
でもやえちゃんは、ベタベタ触られるのや、だっこは好きではないみたいなのでぇ。
おばさん、震える手と激しい息遣いを押し殺して、触るのをガマンしてる・・・つもり。
e0241833_8353597.jpg

なのに、無防備に横たわる、本日のやえちゃんでございます。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-06-30 08:38 | 愛しいものども | Comments(2)

やまもも年

2年に一度、畑の横にある「やまもも」にたわわに実が成ります。
これでジャムを作るのが楽しみです。
e0241833_963837.jpg

今年は5月から実がついてるのをチェックし、赤くなるのを待ちわびておりました。
で、昨日ニッコニコしながら収穫してきました!
しかし・・・、これからが一仕事なのよね。
実を選別、洗って、煮て、種をこして、煮詰めました。
e0241833_97527.jpg

手間はかかるけど、色の美しさ、さわやかな甘酸っぱさが好き。
あと、今年はサワーも作りました。色が美しいですー。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-06-20 09:07 | 日常生活 | Comments(3)

仔猫の伝統

仔猫時代、必ずやること。

①ティッシュちらかし
②モップ攻撃
e0241833_7262526.jpg

③サッシで昼寝
e0241833_727334.jpg

※網戸は手作りのため、サンが太いのです。るーちゃんもよくのっかってました。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-06-18 07:29 | 愛しいものども | Comments(3)

いしいしんじ

いしいしんじさんの「おんがくとぶんがくの会」が熊野で行われました。
山奥の小学校を改装したカフェ&本屋さんのオープニングイベントだそうで。
e0241833_7164469.jpg

いしいしんじさんには「その場小説」という本がありまして、いろんな巡業先で即興でお話を1本こしらえるということをやっていらっしゃるそうです。
その場所からあふれでる言葉を紡ぐ、といったことをお話されていたので
「これはちと神がかり的なヤツなのかな?」と警戒半分期待半分でしたが、仕上がりは案外「ご当地小説」。
ご当地の伝説、地名などをちりばめた1本になりました。なーんだ・・・。
それにしても、まあ人前で書きながら読みながら作っていくわけで、たいしたホラ能力だと思いました!

サインまでもらったにもかかわらず、実は、いしいしんじさんの本を最後まで読めた試しがない。(「麦ふみクーツェ」は読みましたが。)
文章とイメージを楽しんではいるのですが、最後までいきつかないんですよねぇ。
・・・というのが今回一緒にいった友人2人とも共通してておかしかったです!
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-06-18 07:19 | 日常生活 | Comments(0)

成長

朝の「暴れ」が沈静化してきた、今日この頃でございます。(ま、朝4時には起こされますが)

やえちゃんも生後3ヶ月になるということで、だいぶ体つきもしっかりしてきました。
それにしても、やえちゃん足が長いなぁ。ここにきてグンとのびたような・・・。
やえちゃん実家からのおハガキで、兄弟達もスリムに育っている様子です。(黒松師匠もだよね?)
「長くなったり太くなったりで大きくなっていくのでしょうか?」という一文が楽しくて
ふたりの成長の違いをイメージしました。
e0241833_1054949.jpg

るーちゃんは、なんかムクムクっと大きくなったイメージです。
やえちゃんは足だけヒョー!と伸びて、これから肉がついていくのかな??
e0241833_106265.jpg

「おばちゃん、なにゆうてんの~」
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-06-10 10:08 | 愛しいものども | Comments(1)

ヒーロー

梅雨入りする前に、麦刈りをしました。
鹿や鳥の被害におびえる日々ともこれでさよなら~。
オットー、ほっとしたご様子です。
昨年、うどんが好評だったので、それはそれは大事に育てていました。
やはり「美味しい」といってもらえると、栽培にも力が入ろうというものですね。

で、来年の種籾用の束をトラックに積むために畦際に放り投げてたら
あやまって1メートル下の溝に落ちてしまいました。
「あ、落ちちゃった。あはは~」
と、ザ・おーざっぱなへげ妻がへらへらしてたら
オットーが血相をかえて走りより、溝へダイブ!
e0241833_8534756.jpg

麦をすぐさま救出!
・・・。麦、そんなに濡れてないし、濡れたとこですぐ乾くのに・・・?
普段のオットーからは考えられないヒロイックな動きと情熱に、
へげ妻、あ然とすることこのうえなし。

溝へ落ちたのがへげ妻だったら?
こんな風に助けてくれるのかしら?
(ないよねー。)
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-06-04 08:54 | よたよた農作業 | Comments(4)

ハエたたき

ハエたたき、これも昭和遺産なんじゃないかなー?平成っ子、知らないんじゃね?
小さい頃、父の田舎でハエたたきまくりました。
得意になってバンバンやってたら、おばあちゃんに
「もういい。」
と、止められたなぁ。

たぶん、幼心にラケット感覚で振り回していたのでしょうね。
大人になった今振り回すと、「ちょっとムチっぽいな・・・。」とSな感覚。

あたたかくなって、へげ家にハエが入るようになりました。(あ、すきまだらけだから入って当然なんですけどね)
通常は多分、天敵などに捕獲されすぐに消えてくれるんですけど、
今回はどうにも元気。
イラ立った私は「ハエたたき」を購入しました。(人生初)
98円也。
「こんなの10円jか20円で作れんもんかな?」というオットー。
いじくりまわしてたら、なんと取っ手部分にピンセットが内臓されてることに気づきました。
e0241833_6572690.jpg

ネット部分にはりついたハエをこれで取れ、っつーこと?
意外な付加価値をつけるものですね。日本のモノ作り、恐るべし!!
[PR]
by hegetare-tsuma | 2014-06-01 06:58 | 日常生活 | Comments(0)