命日

e0241833_9265446.jpg

[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-31 09:27 | 愛しいものども | Comments(1)

失せ物

ない!ないないないないないなーーーーーーーい!
2/10の吉田兄弟のチケットがなーーーーーーーーーーい!!
ぎえー!やってもうた!やってもうた!

というわけで、1日がかりで探しましたが、一向にみつかる気配なし。
最悪の事態に備えて、ご一緒するNさんに座席番号を確認。連番でとったので当日、なんとか交渉できないか頭の中でシュミレーションする。

しかし翌朝、諦めきれずに土産物の袋を整理してたらその中に紛れてました。
アホか!自分!なんでこんなとこに入れるかね?
アホか~、アホか~!!はははははは♪(泣き笑い)
e0241833_10391527.jpg


その後Nさんに「お騒がせしました」とメールしましたら、良寛さんのお言葉を賜りました。
見つける喜びは大きいが、それを得るために何回もなくすと見つからなくなるので気をつけるのじゃよ。

なんでも良寛さん、見つけたときの喜びが忘れられず何回もなくして、最後は見つけられなかったそうで。オチャメな人だなー。
そして懐深い。
凡人は見つけたときにはいっぱいいっぱいで、2度となくさないよう冷蔵庫に貼り付けました。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-28 10:41 | 日常生活 | Comments(4)

リベンジ!さんま寿司

リベンジしました。
e0241833_16202726.jpg

今回は寿司桶を購入。
「さんまの酸味がもうちょっときつい。」「寿司飯はもうちょっと甘いほうがいい。」
BYオットー(小姑)
という、もうちょっとな出来でしたが、むせることなく食することができましたので、満足。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-25 16:21 | 日常生活 | Comments(3)

ダニエルを探して

いまだ「007 スカイフォール」上映されない熊野地方。
仮面ライダーとか、ワンピースとか、ベムしか上映しとらんよ?
どがいなっちゅうがですかっ!?

いとしいダニエル様のお姿を探して、「ジャケット」という映画にだどりつきました。
主演:エイドリアン・ブロディ、キーラ・ナイトレイ、ダニエル様
お話は、イラク戦争で頭部に負傷をうけた兵士(エイドリアン・ブロディ)が、後遺症をかかえつつ帰国。殺人事件にまきこまれ、有罪→精神病院に収容されます。
そこでの異様な治療法をうけてる際、不思議な体験(タイムトリップ!!)をするようになる・・・。

という、筋でして。
で、いとしのダニエル様はどこにでてきたかというと~、もちろん精神病院の中・・・。
患者・・・。
いや、あのね、筋をろくすっぽ読まずに借りたんですよ。
読んでたら~、この内容でかっちょいいダニエル様が望めないことぐらい・・、わかったと思うんですよ。ふ、でもね、女って愚かなのよ。いやいや、でも、もしかして!、とか思っちゃうんですよね。
e0241833_9213058.jpg

しかして結果は、ジャック・ニコルソンばりのもみあげつけた、狂気のダニエル様をみることになってしまいました。

映画は前半かなり暗いですけど、後半は救いのある美しいお話で、まあまあよかったです。
エイドリアン・ブロディの無駄に鍛えられたボディ(&胸毛)も全開。
いや、君はもっとぴょろ~として、ツルッツルでいいんじゃないのか?と余計なことも思う。

タイトルの「ジャケット」。上着かと思ったら病院で使う拘束衣のこととな!
わかりにくいですぞ。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-18 09:32 | 観たもの | Comments(4)

不味いカレー

不味いカレーってあんまり聞いたことないですよね。
市販のカレールーを使えば、どう作ろうが、なに入れようがある程度の美味しさは保障される。
しかし、この世には不味いカレーなるものも存在するのです。

それが、昨日オットーが作ったカレー。

○年前もらった、無印良品の「カレースパイスセット」を使ってオットーが作りました。
苦いうえに、カレーパウダーがきちん溶けてなくて粉っぽい・・・。
他にも色々いいたいことはありますが、まあ、でも、オットーがせっかく作ってくれたんだから、と嫌な汗をかきかき、必死でかきいれました!

しかし、横目でオットーをみると、あ~ら不思議!おかわりしてるよ?この人!!
「別に不味くない」
ええ~・・・。
e0241833_991198.jpg


オットーの味覚の幅広さに驚きつつ、明日からごはんつくりは極力サボらないようにしようと決意を固める私。
しかし、このカレーの味でもオッケーなら手間ヒマかけて作らなくてもいいのか・・・、とちょっと料理テンションも下がるな~。
いやいや、イカン、料理は心の修業なのだ!
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-15 09:17 | 日常生活 | Comments(2)

ダイオウイカ、すっげーーーーーーっ!!
ダイオウイカ、すんごいよ~!うあー!!


久しぶりにテンション上がりました。はぁはぁ・・・
昨晩みた、NHKスペシャル「深海の巨大生物・ダイオウイカ」
その昔スキューバーダイビングしてたころ、私が海の生き物で好きだったのは
ウミヘビ、タコ、コブシメ、ウツボ、カメなど。
熱帯魚とか、クマノミなんざ、どうでもいい。
ガイドさんにクマノミ・クイズを出されたときは全問不正解だ。
だって、興味がないからね。

なんといっても軟体生物のあの不可思議な形と、水中での彼らの美しい動き!
これですよ~~!

ダイオウイカも胴体?部分はメタリック(ブリキのおもちゃみたい・・)なのに、手足はまるで天女の羽衣のような美しい動き。
e0241833_11495625.jpg

ちなみにおとりはイカ。イカがイカに喰らいついてます。

深海の生物は他にもクラゲ類もステキに浮遊しておりました。
深海、すてきねー。うっとり

深海といえば、「グラン・ブルー」という映画をおもいだします。
フリーダイビングのお話ね。
ラストシーン、深海にいった主人公をイルカが迎えにくるんじゃなくてダイオウイカとかさー、クラゲとかが迎えにきたらよかったに。
あ、でもダイオウイカがくるためには600M以上潜らないとダメですが。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-14 12:07 | 日常生活 | Comments(3)

NO LIFE, NO MUSIC

大阪のオットー実家に帰省してきました。
車で帰るので、車内には旅のおやつと、音楽が欠かせない。

へげ妻とオットーの音楽の好みはかなり違う。
自分の好きな音楽をもちよると、必ず一方のテンションが下がってしまうのだ!
オットーの好みはフォーク。
歌詞をじっくり聴いて楽しむらしい。
私は、洋楽やら、ハードロックっぽいものなど。
歌詞はほとんど聴いてなくて、音楽のノリを楽しみます。
「考えるな、感じるんだ。」がモットー。
e0241833_1155146.jpg

正反対に向かうベクトル・・・。

というわけで、旅の曲セレクト(レンタル)は2人の中間点70年代~80年代の歌謡曲全集などに落ち着きます。(あと、落語)
今回借りたものには、聖子ちゃんやら、プリプリ、岡本孝子、浜田省吾、など。
なかなか懐かしい。

なかでもLOOKというバンドの「シャイン・オンー君が哀しい」(驚きの副題だなー!)
・・・好きだったんですよ。ヘビーローテーションした曲ですわ。

ハイトーンボイスのボーカル、壮大な感情入りまくりの曲。
意外と思われるかもしれませんが、まさにヘビメタの要素がバッチリ入っているわけでして。
ここからヘビメタに傾倒していった思春期の自分がかいまみれて、苦笑しました。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-13 12:03 | 日常生活 | Comments(4)

今年もよろしくお願いします~。
e0241833_11514890.jpg

正月ですな。お雑煮、おせち、お寿司で迎えております。
お寿司はいただきもの~。
おもちはウチでもつくりましたが、あちこちから沢山いただきました。
皆さん、ヨモギ、ムラサキイモ、ゴマなどで色とりどりに作られてます。マメですよねぇ。

そして、正月遊びといえば、カルタ。
へげ姉から送られてきた「ガラスの仮面名セリフ・カルタ」
e0241833_11521654.jpg

美内すずえ監修。
オットー曰く、「そんなことしとらんと、はよ漫画終わらせろや。」
・・・ですよね。
少女時代、姉とセリフを覚えるぐらい読みこんだ漫画。
今、再読してみると、あまりな世界観にぶっとびますがね。
セリフもその世界観にあわせてえらいことになってます。
それをカルタで遊べ、と。

誰か、へげ妻といっしょに遊んでください。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2013-01-01 11:54 | 日常生活 | Comments(4)