「ジョジョの奇妙な冒険」
80巻までいきました。
今までですきなのは断然「第4部」です。
5部、6部は荒木せんせえの画力に圧倒されます。
(ジョジョ展みにいきたーい!)

しかし、スタンド能力についてはもう理解不能。
[考えるな、感じるんだ!」の勢いで読みました。
6部のジョリーンは女性主人公。ものすごくかっこいいです。
アンジェリーナ・ジョリー(若い頃の)にやってもらいたい!
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-27 22:19 | へげたれ文庫 | Comments(0)

打ち上げ

梅とり終了の打ち上げに参加しました。
今回、ボランティアバイトさんに39歳チームがあり、しみじみと同世代と語る楽しさを満喫。
私も別の地にボランティアバイトに行きたくなりました。(ヒマな時に・・・。あんのか?)
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-27 22:12 | 日常生活 | Comments(2)

やまもも

今年から借りた甘夏の畑の脇に、やまももの樹があった。
現在、真っ赤な実がこぼれんばかり!

これは~、ぜひともジャムにすっぺ!
ってことで、せっせと収穫しました。
e0241833_9382863.jpg

半分は、果実酒にしようかと思います。

みかん以外の果物もとれるなんて、嬉しい贈り物です。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-26 09:39 | 日常生活 | Comments(2)

Daddy Long Legs

まんが友だちから、名作「あしながおじさん」/J・ウェブスターを原作とした「Daddy Long Legs」/勝田 文を借りました。
この人の漫画は細やかな絵と、ゆるーい(けど、心よい)人物達がおりなす日常が魅力。読後なんとも清い心になれるという、まさに心の清涼剤。

で、これは「あしながおじさん」の舞台を日本、昭和初期に置き換えて描かれています。

とても面白かったので、原作も読んでみることにしました。
いやー・・・、読んだことなかったんですよ。
児童コーナーでなつかしの世界文学全集みたいなの、借りました。
ヒロインの孤児「ジュディー」から、後援者の「あしながおじさん」への手紙のみで
彼女の大学生活や感情がいきいきと描かれます。
ユーモアにあふれた文章で、格式ばってみたり、くだけてみたり
読んでいて飽きない!
まるで、自分が手紙をもらっている「あしながおじさん」のような気分?
それでいて、ジュディーの気持ちに寄り添ってもいます。
手紙という文学の素晴らしさよ!

そして、漫画のほうなんですけど、原作を読んでさらに素晴らしいな~と思いました。
原作は、ジュディーの手紙のみなので、受け取ったおじさまが一体どういう反応をしたかなどは語られません。読者の想像におまかせ?

で、そのおまかせの部分を勝田 文さんはとてもステキに(かつ、ゆるーく)描いてくれました。「おじさまは、ハゲているのか?」という執拗な質問の手紙がきたかと思うと、
「おじさまの返事がない。私なんてどうでもいいんですね。」、というむくれた内容の手紙に一喜一憂する「おじさま」の姿が秀逸です。

ジュディーの名前も、「井出 樹(いで いつき)」
さかさまから読んだら「樹出井」(じゅでぃ)!(笑)とは。

最後に、手紙の一説

「世界は豊かにもろもろの満ちてり
我等はみな王のごとく幸福なり」

あしながおじさん、この言葉は真実ですね
世界は幸福が満ち溢れていて
みんなにいきわたるほど
たくさんあるんです

素直なこころがあれば
ささやかな喜びを
うんとおおきな喜びに
することができます

目的地ばかりみないで
今この瞬間
えられるかぎりの
最高のものをつかまえること

これが幸福のひみつ

あたしは 今の この一秒一秒を
楽しみます
楽しんでいることを意識します

あたしはたとえ大作家にになれなくても

道草をして小さな幸せをいっぱい
つむことにします


・・・こんなすてきな手紙を書いてみたいもんです。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-24 09:36 | へげたれ文庫 | Comments(2)

昨年6/18に敷地内に突如出現した、るぅちゃん。(と、姉猫・京ちゃん)
まあ、ほんとすっかり大きくなりました。(心はまだコドモですが)
180グラムが、4300グラムになりましたからね。ハハハ
e0241833_9292615.jpg

e0241833_9394733.jpg

ネコ経験が浅い私には、常に予想斜めうえのオトコ。
e0241833_930164.jpg

↑障子をハナでぬらして穴をあけた後、頭を突っ込んで出るの図

他にもいろいろびっくりさせられますが、ネコは同じに見えても
本当にひとりひとり違うのだな~と感心というか、感動するといいますか。
e0241833_932527.jpg

元気に長生きしてくださいね。
そして早く首輪のきれっぱし入りう○こを出してください。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-20 09:41 | 愛しいものども | Comments(2)

台風

普通6月にくるかね・・・?台風のヤツめ!!
野菜類がバシバシ倒されてしまいましたが、特に大きな被害はありません。
いつも心配してくれる友人・家族の皆様ありがとうございます。無事です~!
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-20 09:21 | 日常生活 | Comments(2)

帰省

早いもので、父も古希を迎えました。
びっくりしますが、自分も40を迎えるわけですからね。

お祝いに食事会を、ということで16日、オットーとともに帰省しました。
(るぅちゃんは初のお留守番です。ドキドキ・・・)
オットーは結婚前に一度私の実家にきたことがあるだけなので、
食事前に家から駅付近まで散策してみる?ということになり、
結局2時間ぐらい歩き倒すハメになりました。(オットーとのデートは、いつも体力勝負だ。)

父母、姉夫婦もそろっての会食で、それはそれは美味しいお食事でございました。
家族が元気であることに感謝、ですね!

翌日あわただしくも熊野にむけて帰宅。
さて、るうちゃん!」よいこにお留守番できたかなー???

おそるおそる家に入る2人・・・。うん、抗議行動なし、落下物なし。
おお、えらいぞ!

しかし、予想ななめ上のオトコ。
なぜか自分の首輪をちぎって半分ぐらい食べていました。
??うまいのか?
いやいや、早くだしてくれることを望みます。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-20 09:18 | 日常生活 | Comments(1)

じゃがいも収穫

今年は少ない、アーンド小さいです。
種芋ありすぎて、きっちきちに植えたのが敗因とみました。
もう少しゆったりと植えるほうがよさそうです。
じゃがいもは北海道のイメージで、おおらかに育てるべし。
e0241833_1334168.jpg

[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-11 13:35 | よたよた農作業 | Comments(2)

梅とりバイト先の社員さんから貸していただき、とうとう足を踏み入れました。

「ジョジョの奇妙な冒険」

鬼才・荒木飛呂彦せんせいの長編シリーズです。
私が高校生のころから、現在にいたるまで連載。
現在「ジョジョリオン」という第8部に突入しているそうです。(水戸黄門かよ!)

まさに鬼才爆発の珍奇な絵柄と熱いストーリー。
うーむ、いろんな意味で日常生活に支障がでそうです。
とりあえずオットーが横で「おなかすいた・・・」と、うらめしそうに見てます。
ちょ、ちょっと待って!もうすぐ2部が終わるから!

今14巻まで読みました。
全部で100巻ぐらいになるそうで・・・。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-08 20:03 | へげたれ文庫 | Comments(5)

サツマイモのためなら!

本日、あいにくの雨でございます~。

しかし、昨日整地した畑にみかんの苗木を植えたので
恵みの雨、ともいえます。

明日からはまた梅とりバイトなので、買っておいたサツマイモの苗を
雨の中植えました。

雨の中の作業はブルーになることこのうえないのですが(寒いしね)、
正直、全然苦になりませんわ。サツマイモのためならっ!収穫のこととか考えながら、ニヤニヤ(ニタニタ)して植えてました。
気味悪~い。

今年は春先寒く生育が遅かったせいか、苗を手に入れるのも一苦労しました。
こんなことがないように、来年用の種芋残しておかないとなぁ。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-06-05 10:55 | よたよた農作業 | Comments(2)