カテゴリ:日常生活( 157 )

まんが・へげ日記

e0241833_11114856.jpg

e0241833_1112657.jpg

e0241833_1112267.jpg

e0241833_11124279.jpg

e0241833_1113424.jpg

[PR]
by hegetare-tsuma | 2016-02-05 11:14 | 日常生活 | Comments(2)

胃カメラ女子

えー、ようよう再開して最初の記事が病気ネタですみません。

世間では写真を趣味としている女性を、「カメラ女子」なんてぇ言うそうですな。
趣味にしているわけではありませんが、へへ、今回は「胃カメラのんだ女子」のお話でございます。

年末からどうも胃もたれがひどく、体調崩しがち。
周りでも調べてみたら「十二指腸潰瘍だった。」とか「胃潰瘍だった。」という話をきいていたのでこれは一回胃腸科を受診したほうがいいのだろうな、と思うようになりました。
で、昨日、またしても悪化したため病院にいきましたよ。
そして、「風邪じゃないのかな?」といなす医者に「胃カメラお願いしたいんですっ!」とでてみました。
私、胃カメラまだのんだことなかったんですよね。
でも、耳鼻科でよく鼻からスコープいれられてので、まあ、あんなもんだろ、、と非常にカジュアルな気分でお願いしたわけです。(この病院は鼻から入れてくれる)
・・・甘かった。極甘ちゃんでした。

最初にまず、胃洗浄の液体、そして鼻と喉の麻酔薬、さらに胃の運動をおさえる注射。
途中何度も「やっぱ・・・いいです。」と言いそうになりました。チキンハート炸裂です。
まあ、うまいこと入ったらしいですけど、おなかに入ってぐるぐるしとる!という感触が気持ち悪く、さらに自分でもきいたことのないえずき&ゲップ音。(失礼)
e0241833_19303012.jpg

鼻からでもえずくもんはえずくのですわ。
看護婦さんがやさしく声をかけてくれたのが救いでした。

結果発表は異常なし。胃下垂だからじゃん、という大して新しくもない結果。
でもまあ不安だったのですっきりしました
あと、自分の内臓みれて面白かったです。胃がだらしないぐらい、ビローンとしてました。アハッ
以後、生活改善に努めたいと思います。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2016-02-01 19:32 | 日常生活 | Comments(5)

ご無沙汰しております。

昨年、11月にパソコンを買い替えたため、アナローグなファーマーのアラフォーはついてゆけず、更新がおろそかになりました。
ネタはたくさん、たくさんあったのですが、残念です。
そして、ヨタヨタはしつつも元気にしてます。ニャンコも元気!!あ、オットーも。

これからまた更新していきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2016-01-17 09:08 | 日常生活 | Comments(1)

S課長のねじりはち巻

どーでもいい話です。

ので、読まなくていいんですよ。読まないほうがいいかもしれませんよ。時は金なりですよ。
・・・一応、警告はしましたからね!

e0241833_10581934.jpg

e0241833_10583827.jpg

県の農業の技術や普及につとめる機関にいらっしゃる、S課長。
勉強会や見学会などで、農協指導員と一緒に農家に説明や指導をされています。
果樹の知識は豊富で博識、さらになかなか腹黒い、いえ、シニカルな部分もあり、お話してとってもためになるわ、楽しいわというステキな方。
e0241833_1116192.jpg

でもね、お話するとき私の視線はどーしてもこっちにいっちゃうんですよ。
こっちに!
e0241833_11172217.jpg

それはそれは見事なねじりはち巻き。
その巻きっぷりと、均一性、太さ、厚み・・・見事だ!と嘆息を禁じえないのです。キングだ、キング・オブ・ねじりはち巻きだ!
研究者っぽく無頓着な服装なのに。ここだけ、ビッシーィイイとね。

はちまきって、微妙な産物でしょ?
細すぎたらソーラン節でソイヤソイヤだし、太すぎたり、ひらべったかったらターバンかよ、運動会かよ?ってなるじゃないですか。
そこが絶妙な感じなのっ!
自分の画力ではそこまで描ききれないのが、もどかしい!!!あー!

もちろん、ファッションとしてのねじりはち巻きじゃないのよ。
機能性もばっちりよ。だって、課長の顔に汗が垂れてるとこなんてみたことないもん。

そして、公務員、課長という固い肩書きにもかかわらず、ねじりはち巻きをかかさないS課長。通称・はち巻き課長。
・・・ウフフ、これが、漁師、農家だったら、ここまで食いつかなかったろうな。

お会いするときは、いつだってねじりはち巻き。
はち巻きなかったら、きっとわからない・・・。

ね、どーでもいい話だったでしょ?
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-10-06 11:42 | 日常生活 | Comments(5)

夜の目撃者

ある夜、国道を車で走っていると数台の車がライトをつけたまま停車していた。
「む?事故でもあったのかな?」とゆっくり側を通りすぎていると
まさかのいのしし撲殺現場でした。
おじさんが木槌みたいなので、溝にひっくり返ったいのししに引導を渡している・・・。
ええーーー!!!・・・しかも木槌って!?
e0241833_13444785.jpg

推測ですが、車と衝突したか、溝に落ちて動けなくなったいのししをみつけた人が猟師さんに通報して処置していたところだと思われます。

実は、オットーとケンカして、頭を冷やそうとドライブしていた最中の出来事。
頭どころか肝も冷えて、早々に家に戻りました。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-09-16 13:47 | 日常生活 | Comments(2)

合掌、ど根性ガエル

・・・それは奇しくも、実写版ドラマが放映されたこの夏に起こったのです。

実写版「ど根性ガエル」
e0241833_15193694.jpg

見ました?
松山ケンイチ主演でやってましたね。ちらっと見ましたが、松ケン・・・違和感なかったなぁ。この人の持ち味なのかな?マンガの世界を違和感なくとりこみ、放出!!
やるなー、とは思いつつもチャンネルを変えた私。
まあねぇ、実写だ、実写だとはいってもピョン吉はCGなんですよねー。さすがに。
ピョン吉も実写にすればいいのにー。なんて、そのとき思ったのかどうかは定かではありませんが。

ええ、だからってね・・・なにもウチで実写化することもないんだけど、実写化しちゃったんですね。
e0241833_15202016.jpg

外置きの洗濯機に忍び込んでいたピョン吉さまは、洗い→すすぎ→脱水の工程をへて・・・
平面ガエルにおなり遊ばしました。
なにも知らないへげ妻が洗濯物を干そうとして、オットーのシャツにはりついていたピョン吉さまを発見。
ピョコ~ン、ペタン、ピッタンコ・・・・のカサカサ状態です(涙)
うわーーん・・・合掌。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-08-22 15:26 | 日常生活 | Comments(4)

7年目の裁縫

雨や台風で家にカンヅメになるとき。
普段できないまとまった家事や、読書や手紙を書くことなどをしてます。
以前、大型台風のときは「北斗の拳」を読破したものです。
夜が明けたら村が世紀末でしたけど。

で、今回はなんと、裁縫をしました。
不器用な私にたまーーーーーにやってくる「裁縫熱」。大抵7年周期です。
うーん、今お針子スパイ・メロドラマ観てるからか?
・・・その影響なのは否めない。
まあ作るのはイブニングドレスでなく、超簡単パジャマパンツとか、腕カバーです。
以前買った布地を使ってオットーにも縫ってあげました。
e0241833_2211194.jpg

それにしても、なんでこんなトロピカルな柄の生地を買ったんだろ?7年前の私に聞いてみたいわ。
オットー、着心地はよかったようでなによりです。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-07-17 22:13 | 日常生活 | Comments(2)

まいど台風

毎年毎年くるたびに皆さんにご心配おかけしております。
ニュース映像みると、慣れたとはいえ当の住人ですらびっくりします。
うちは氾濫区域からは離れた場所なので、大丈夫です。
ニャンコ・オットーともに無事でおります。

今は雨もやみました。
これから倒れた野菜たちを起こしにいきます。
あとちょっとで完熟だったとうもろこしやトマトが。あーあ・・・
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-07-17 16:41 | 日常生活 | Comments(2)

霧のかなたに

なんかもう、ずーーーーと雨ですね。
雨はともかく、晴れ間が一切ないのがツライです。
ずーーーっと、霧の中です。
e0241833_1721272.jpg

記憶喪失の人の頭の中ってこんな感じなのかしらね?
ああ、確かにモヤモヤするわ。
ここどこよ!?

ちなみに霧がたちこめてると、つい、頭の中でリフレインしてしまう曲があって、大変迷惑しています。
気がついたらフルコーラスで歌っちゃってるよ!
e0241833_17185033.jpg

むしろこの記憶を喪失できたらいいのに。
姉さんはまた別の曲かしら?うふふ

「霧」がつく作品多々ありますが、みなさんはどんなのを思い出しますか?
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-07-10 17:21 | 日常生活 | Comments(2)

上方落語・繁昌亭

上方落語の聖地?天満天神・繁昌亭に行ってまいりました。
(オットーの実家が大阪なので、帰省がてら)
e0241833_821568.jpg

寄席は楽しい!
東京にいた時分は友人とちょいちょい寄席にでかけてましたが、2000円でこんなにハッピーになれる娯楽ってあんまりないなー、と思います。

ちなみに上方落語だけををじっくり聴いたのは、今回が初めて。
噺の合間に鳴り物が入り、みなさんよく唄いますね。
にぎやかさ、華やかさ、お江戸とはまた別の楽しさにあふれています。

個人的には虚弱体質が売り?の桂春雨さんと、下戸なのに「親子酒」でへべれけ芸を披露してくださった笑福亭竹林さんがツボでした。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2015-06-07 08:30 | 日常生活 | Comments(2)