カテゴリ:日常生活( 164 )

今年もよろしくお願いいたします。
e0241833_12112848.jpg

ささやかながら正月料理です。
e0241833_12115744.jpg

こちらの正月はさんま寿司を作ります。
例年、ご近所の達人からおすそわけしていただいてます。ありがたや~
しかしそろそろ自分でも作らないとな~。

ちなみに、友人のお母さんからも黒豆もいただきました。
ふっくらときれいに炊いてあって、さすがの美味しさです。

とりあえず自分では、人生初・お稲荷さんを作りました。(写真は・・なし)

あと、お雑煮だけは手抜きせず、母親から受け継いだレシピで作ってます。
e0241833_12123311.jpg

[PR]
by hegetare-tsuma | 2012-01-01 12:14 | 日常生活 | Comments(5)

もち

もーいくつ寝るとお正月♪

というわけで、正月用のもちをつくりました。

例年となりのおばあちゃん家と一緒にもちつきをさせてもらうのですが、
今年はご不幸があったので、うちの分だけで作りました。

おばあちゃん家でやるときは、石臼と杵でつく本格もちつき。
機械でこねたのとは比べ物にならないぐらいの弾力とおいしさ。

今回はうちだけなので、機械をお借りしてもちつくり開始!

まずはもち米を蒸します。(2升:自家もち米!)
e0241833_20145019.jpg


蒸しあがったら、もちつき機(田舎では一家に一台)

その名も「もちろん」くんでこねます。
e0241833_20152659.jpg


こねたあと、ちぎって、丸めて完成。
e0241833_20154683.jpg


あれ?・・・こう書くとめちゃめちゃあっさりしてますな。

いやー、大変だったんすよ。
もちが熱いわ、くっつくわでオットーに助けを求めつつ
おおわらわでございました。

片付けも、こびりついたモチがなかなかとれなくて難儀しました。
しかし、片付けた後
「そーいえば大根の葉で洗うと、こびりついたモチがとれるんだった・・。」
ということを思い出しました。

おばあちゃんの知恵袋です。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-12-30 20:16 | 日常生活 | Comments(0)

ほしいも

わたくし、幼少の頃よりさつまいもが大好き。

漫画家志望の小学生時代、「イモ少女Mの悲劇」というラブコメ漫画を描いたぐらいです。
(確かイモ好きの女の子が失恋して、オナラで憎い男をぶっとばすという自分で自分が心配
になるような内容・・・。無事大人になれてよかった。)

ま、そんだけ好きだったんだ、ということで。

ふかしてよし、焼いてよし、揚げてよし。うまうま~
そして干しいも。噛むほどに味わいがあって美味しいですよね。
よく、母と競うようにむっちゃむっちゃ食べていたものです。

で、今年サツマイモはほしいもに最適といわれる「金時イモ」を栽培。
念願のマイ・ほしいもを作りました。
e0241833_7421612.jpg

うまうま~
つい、無心なってエンドレスに食べてしまう!
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-12-23 10:16 | 日常生活 | Comments(3)

なんとなくクリスマス

12月に入ると都会ではクリスマスムードが炸裂してますよね?
イルミネーション、クリスマスケーキ、チキン・・・
街を歩くたびに、なんとなくウキウキとしてしまったものです。
多分、脳内でなんらかの物質がでてたと思うんですよ。
条件反射で。

街のクリスマスムード=脳内ハッピー物質

クスリいりませんわ。ジングルベル鳴らせばいいんですよ。安ーっ

しかし、田舎にはない。
田舎にゃー、クリスマスありませんのよ。
盛り上がるのは、盆・正月・村祭りン時ですわ。
はー、ドントコドン。

なくなって初めてわかる自分にとってのクリスマスの存在意義。

ちょっとやさぐれてましたが、姉と知人からクリスマスのおすそ分けがありました。
クリスマスが感じれて嬉しい。
e0241833_10281850.jpg

[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-12-18 10:29 | 日常生活 | Comments(3)

みちゃった・・・、みちゃいました。
「あしたのジョー」実写版。

以下、わたくし、カガ照(香川照之)に負けないぐらい熱く語らせていただきますので、
「あしたのジョー」になんら思い入れのない方はお読みにならないでください。
うっとおしいと思いますので。

まず!
実写版キャスティングは、ご存知かと思いますが

矢吹丈:山下智久
力石徹:伊勢谷友介
白木葉子:かりな
丹下段平:香川照之

ジョー役の山下智久はもう、置いといて。

力石役の伊勢谷友介。これがあなた!よかったんですのよ~。
力石という男のプライドを感じさせてくれました。
ちょっと気持ち悪い、というのも原作に忠実かと(笑)

白木のお嬢様の香里奈・・・、訛っとるもん。
おじょーさまなのに、訛っとるもん!!なまっとっとよー!!
もうダメ。
ええい!誰だ、誰が白木のお嬢様にふさわしいのだ?
観ている間、必死にふさわしい女優をキャスティングしてました。
やはり、品がある・美人・勝気は必須条件として、いきなり金髪のカツラかぶって
踊りだしても大丈夫なヒト。(←原作でおじょーさまは、少年院の慰問で演劇もなさるので)
誰だろーね・・・。
私としては、松たかこさんなんていいんじゃないかと思ったんですけど~。
ちょっと年齢があわない?

実写版ということで、きっと公開時日本中でこんな論争があったことでしょう。

段平のカガ照。一人だけ、アニメから抜け出てきた男でした。
昔映画で、アニメと実写の合成がありましたが、あんな感じ。
ジョーと二人のアップになると、さらに顕著。
つーか、アップはだめだろう。笑うもん!泣き所でも!!

まあ、キャスティングについてはこんなとこですか。
さあ、次は映画全体のハナシだ。(まだまだ続きますよ?読んでるアナタ大丈夫?)

監督が「ピンポン」(漫画:松本大洋作)のヒトでしたので、なんともスタイリッシュ。
昭和なのに、スタイリッシュ。
ボクシングなのに、スタイリッシュ。

ボクシングシーンも、なんかゲームをみているようでした。
いやや、やっぱりねぇ、実際のボクシングがどうかは置いておいて
ジョーの世界ではもっと泥臭くあってほしい!!
だって、吼えろっ!かませ犬だもん!
リングの上で血を流し、汗とヘドにまみれ闘うんですよー。

きれいごではあしたはこない、これがジョーの世界なんじゃないんですか?

あと、漫画からすでにアニメ化されたものなので、ついつい
まちがい探しみたいに観てました。

Q:力石の墓の前にジョーが供えたものは?

タンポポ~☆ →・・・・じゃねえっ!!水だろ、水。ゆっくり飲めや~、力石。
        もう減量の心配はねえもんな、だろっ!!

Q:名セリフ「あしたというのは・・・」は誰がいったセリフ?

丹下段平~☆→・・・・じゃねえっ!!白木のお嬢様だ。くっくくく


まあ、あとこまごまと。基本テイストの違いが不幸のもとか。
でも、まあこれはこれで観れるんですよ。(フォロー)

はあ、こんなとき姉が側にいてくれたら。心ゆくまで語り合うのに。
思い起こせば、私を「あしたのジョー」の世界に引きずりこんだのは姉なのです。

e0241833_15255180.jpg

↑そんな姉が手作りエプロンとともにくれた、段平レター:エプロン編。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-12-16 15:29 | 日常生活 | Comments(4)

むじんいちくんのその後

現在、「むじんいちくん」では、訳アリみかんを置いてます。
これが順調。
これでニャンコ達におまんまたべさせてあげることが可能になりました。
やはり売れるのはみかんなのか・・・。

それにしても不思議なのですが、なぜか何も置いてないときにも
10円、100円とポツポツ入っていることがあるんですよ?

これって、以前入れてなかった分が後払いになっているのでしょうか?
ありがたいことです。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-12-12 09:50 | 日常生活 | Comments(0)

もちほり

今日は、秋のお祭りデー。
e0241833_13222952.jpg


ここらで祭りといえば、もちほり。(もちを放る=もちほり)

おかしとお餅を投げてもらい、それを奪い合ってとります。
老若男女参加型スポーツです。

なんせ、このときは家からあまり出ないお年よりも気張って出場。

「こっちに餅ほってくれー」とかキャーキャーいいながら拾うわけです。

戦利品が多いほど、一人前。


普段静かな、ほとんど人をみかけないムラなのにこの人出。
e0241833_13225999.jpg

中央のお立ち台の人が投げてくれます。

一度投げる側になってみたい。(いい眺めだろうて)
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-11-23 13:24 | 日常生活 | Comments(2)

一家に一台

念願のたこ焼き機、購入しました。

オットーがカンサイジンなのに、ヘラ(お好み焼き用のアレ)もないし、
たこ焼き機もなかったんですってよ。んまー!奥様それ、ホント?

と、後ろ指さされることもありませんが。

欲しかったんですよね☆

以前、姉の家で(こちらもオットーがカンサイジン)楽しくご馳走になりましたし、
オットーの実家でも楽しく(そして厳しく・・・)ご馳走になったので、
うちにもあるといいなーと思ってました。

2人でも十分楽しめますし、おなかも満たされました。
(しばらく週1ペースかもー)
e0241833_1449460.jpg


それにしても、2人ともヘタすぎ。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-11-11 14:51 | 日常生活 | Comments(3)

すかたん喰らう

「自家農園で栽培した野菜販売・イン・無人市」計画が始動しました。

わが農園の「むじんいちくん」です。
e0241833_19545822.jpg

大工さんに頼むとン万円するところを、オットーが1560円で作ってくれました。
ペンキは私が塗りました☆

これでかわいいニャンコ達のゴハン代稼ぐぞ!アララララーイ(←トキの声)

で、さっそく早朝、サツマイモやら、サトイモやら置いたんですよ。
袋にして5つばかり。100円均一

そしたらば・・・

夕方、品物はなくなり、お金入れには20円しか入ってませんでした。ほんとにハラたちますわ~!

私の魂がドラゴン・ブルース・リーと、矢吹丈とスケバン刑事で
作られていることを犯人は知っているのかしらっ!?(・・・いや、知るまいて。)

無人市出している隣のおばあさんも、勝手に袋開けてみかん食べられたり、
お金を入れられなかったりという被害にあってます。
そんな時、おばあさんは忌々しげに「すかたん喰らったわ!」と言います。

おばあちゃん、私もすかたん喰らったよ・・・。めそめそ
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-11-03 19:57 | 日常生活 | Comments(6)

串本紀行

極早生みかんが終わったところで、久しぶりにオットーと遠出しました。
今回は串本、うちから車で2時間ぐらいのところです。
海岸線を走ると、南国らしさ満喫ですわ~。海キレイ。
e0241833_818867.jpg


で、「日本童謡の園」に到着。
ここは童謡にちなんだ銅像と、歩いているとセンサー反応で童謡が流れるという公園です。
どんな経緯でここを作ることになったのか・・・知りたいもんです。
ま、長閑なところですが、オットーがここに私を連れてきたかった理由は別にあります。
それはここが別名「ネコの園」だからです。
うーん、いました、いました。かわいいニャンコさん達が!
e0241833_8185026.jpg

しかも、みなさんかなり肉付きもよろしくて。
それもそのはず。近所のおじさんがソーセージあげてましたわ。
実は私もカリカリを持参してたのですが、ソーセージにゃかないません。
いいもん食ってんな~。
(でもせっかくなのでコッソリあげました。まあまあの食いつきでした。)

その後「イノブータン王国」すさみ町へ。
イノブタが飼育されてる家畜試験場にいきました。
家畜の試験場なだけに、こんな棟もあるんですな!
e0241833_820419.jpg


で、イノブタの子供。
e0241833_8204342.jpg


ちなみに最後は食用だそうです。ドナドナ・・・

ここまで予定はかなり順調だったんですが、以降、
地元名物のソフトクリームを食べようとしたら、臨時休業。
めあての温泉行ったら、臨時休業。
臨時休業のあらし。

すっかり予定が狂って、早々に帰途につきました。

でも、串本には長沢芦雪の襖絵(トラがにゃーんとでてるヤツ)があるので、
次回これをメインに今回味わえなかったソフトクリームも堪能したいと思います。
[PR]
by hegetare-tsuma | 2011-10-29 08:22 | 日常生活 | Comments(2)