この世界の片隅に

やっとこの地方でもみれるようになりましたので、先日観てきました。
漫画の雰囲気をこわさない、美しいアニメーション映画でした。

こうの史代さんの漫画を読んでいると、とにかく、説明しがたい複雑な感情に襲われます。
ほのぼのしてるようで、残酷。楽しいようでいて、そこはかとない悲しみが。
簡単に「楽しい、嬉しい、大好き」なんて言えない世界です。
なので気軽に手はだせない、覚悟をもって挑まなければならない漫画。
よくアニメ化しようと思ったもんだ・・・。

今回アニメ化で、よかったなぁーと思うのは、主人公すずの声を担当した「のん」さん。
声のなまってる感がいかったー!!
これからも活躍してほしいです。




[PR]
Commented by 白黒茶々 at 2017-02-22 01:21 x
へげたれ妻さん、こんばんは~
「この世界の片隅に」私も観ました。絵のタッチやすず約ののんさんの声などはとてもほのぼのとしていて温かいのですけど、戦時中の話ということもあって、時には残酷なシーンも。
私は映画から入ったのですけど、今度は原作本のほうが気になっています。
Commented by hegetare-tsuma at 2017-03-02 09:48
ぜひ漫画もお読みくださいませ!こちらもすばらしい手仕事ですよー
by hegetare-tsuma | 2017-02-16 09:27 | 観たもの | Comments(2)